奥播磨 純米吟醸 スタンダード
奥播磨 純米吟醸 スタンダード
奥播磨 蔵元 下村酒造店
奥播磨 蔵元 下村酒造店
奥播磨 山廃純米 スタンダード
奥播磨 山廃純米 スタンダード
奥播磨 純米酒 スタンダード
奥播磨 純米酒 スタンダード
奥播磨 純米吟醸 芳醇超辛口 赤 スタンダード
奥播磨 純米吟醸 芳醇超辛口 赤 スタンダード
和歌山の美味しい日本酒・地酒・焼酎・梅酒の通販「ナカオ酒店・不動産」の店舗トップへ
商品概要 兵庫県・播州の地酒 奥播磨(おくはりま) 下村酒造店
 
(奥播磨 純米吟醸スタンダード 24BY 完売しました。奥播磨 純米吟醸 超辛黒ラベル  奥播磨純米酒スタンダード 入荷しました。 奥播磨 山廃純米 スタンダード19BY 純米吟醸 芳醇超辛口 赤 19BY 奥播磨 純米酒 山田錦八割磨き火入れ 完売しました。 奥播磨 前掛け

    奥播磨 山廃純米 スタンダード
燗酒のスタンダードといえばこれ!
濃醇にして優しい旨みの山廃仕込み純米酒です。
 
下村酒造店さんの地酒ブランド “奥播磨”を代表する定番純米酒、しかも山廃仕込みです。
 
山廃仕込みを含む、生もと系のお酒は腰の強いしっかりとした酒質が特徴となっております。 しっかりとした濃醇な味わいの中にも、やさしさを感じて頂けると思います。 
 
“冷や”から徐々に温度を上げてお試し下さいませ。冷やで飲んだ第一印象と打って変わり、飲む毎に味わい深さを感じ取って頂けると思います。 
 
“冷や” では米の旨みの周辺をスモーキーな辛さ・酸味が感じられます。 徐々に温度帯を上げて燗酒で飲まれますと、冷やで感じた渋みが消えていきます。 米の甘い香りとまろやかで深みのある旨みを実感頂けます。 同時に味の引き締まり、わずかな辛さがアクセントになり、心地よいキレを楽しんで頂けるでしょう。 濃い味わいの料理とも相性が良いです。 一度お試し下さいませ。 燗の温度は上燗(約45度)程度がオススメです。
 
※ 各容量 再入荷しました。
        720ミリ   1,417円 (税込み)
     1.8L   2,835円 (税込み)
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
兵庫県姫路市安富町 
 
山廃仕込み 純米
 
麹米・酒母・掛け米 兵庫夢錦
 
55パーセント
 
+2.5
 
3.0
 
16度以上17度未満
 
協会7号系酵母
奥播磨(おくはりま) 季節限定品のページ
〜山廃仕込みについて〜
生もと仕込みのうち、もっとも手のかかる山卸し(別名:もとすりとも呼びます。米をすりつぶす作業)を省いた酒母の育て方。 “山卸し廃止もと”を略して山廃と呼ばれます。 生もと仕込みと同様に、酸を多く含み、燗に向く濃醇な旨みを持った酒が出来上がるのが一般的な特徴です。
 
 
 奥播磨 純米吟醸 芳醇超辛口 赤 スタンダード
旨みを残したまま辛口に仕上げた新しいタイプのお酒
です。
 
赤いラベルが鮮烈な印象を放つ1本です。奥播磨のお酒の中では人気上位にランクインされているとのお話でした。
  
日本酒度・酸度共、数値は高めですがご安心下さい。
赤いラベルの見た目の印象とは正反対に、このお酒特有の柔らかな旨みを実感して頂けると思います。生酒ではありません。1回火入れ(加熱殺菌済み)。
 
開栓後、数日経過したあたりより、滑らかな旨みとコクがはっきりとしてきました。冷やでは、引き締まりのある旨みと程よい辛さ、ぬるめの燗では、柔らかな甘みとふくらみのあるコクが感じられます。 燗の温度帯は、低い温度帯での燗 (日向燗 約30度)が美味しかったです。燗の温度は低めがオススメです。 冷や、ぬるめの燗、いずれの飲み方にしましても、後口の切れの良さがあり、それぞれで異なった味わい深さがありますね。
 
※ 酒質は27BYです。1.8L 再入荷しました。 4/17
     1.8L   3,289円 (税込み
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
兵庫県姫路市安富町 
 
純米吟醸
 
麹米・酒母 兵庫山田錦
掛け米 兵庫夢錦
 
55パーセント
 
+9.5
 
1.5
 
15度以上16度未満
 
協会9号系酵母
奥播磨 前掛け
奥播磨(おくはりま) 季節限定品のページ
奥播磨 前掛け
        720ミリ   1,644円 (税込み)
     奥播磨 純米酒 スタンダード
奥播磨を代表する定番純米酒です。
この酒に始まりこの酒に終わる奥の深さあり!
 
こちらも“奥播磨”を代表する定番純米酒です。
奥播磨のお酒の中では、おとなしい味わいのようですが、原料米はすべて兵庫夢錦を使用、それに1年熟成、後口のキレの良さ等、奥播磨らしさにこだわった定番純米酒です。
 
“山廃純米”のような、どっしりとした飲み口ではなく、比較するとスッキリとした飲み口です。 冷やから常温程度では多少の渋みは感じられますが、清涼感もあり、旨みが適度に引き締まります。40度程度の燗では、芳醇な旨みがしっかりと表れてきました。 旨みと酸味がバランスよくまとまりを見せます。
 
個性があまり強く出ていないぶん、濃いめの料理なら、比較的どんな料理とも相性が良いように感じます。
 
蔵元さん推奨の飲み方、涼冷え(約15度程度)から、人肌燗(約35度)ぐらいまでの温度がオススメです。
     1.8L   2,835円 (税込み)
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
兵庫県姫路市安富町 
 
純米
 
麹米・酒母・掛け米 兵庫夢錦
 
55パーセント
 
+6.5
 
2.0
 
15.8度
 
協会9号系酵母
奥播磨 純米吟醸 超辛黒ラベル
奥播磨 純米吟醸 超辛黒ラベル
   奥播磨 純米吟醸 超辛黒ラベル
シャープな辛さが楽しめる純米吟醸です。
芯があり、きっちり辛口の燗酒をお楽しみいただけます。
 
「奥播磨 純米吟醸 超辛 黒ラベル」のご案内です。
先にご案内中の 「芳醇超辛口 赤ラベル」とは麹米に違いがあります。 赤ラベルの方が山田錦を使用しているのに対し、黒ラベルは兵庫夢錦を使用しています。 麹米、掛米とも、使用するお米はすべて兵庫夢錦を使っています。 
 
造り上は麹米だけの違いですが、飲み比べますと味わいの
印象がまた違いましたね。 きっちり辛口ながら、エキス分が多く、じわり味わえるお酒です。日本酒度でイメージする程の辛さは感じないと思います。
 
辛さは冷やでよく感じましたが、燗で多少のボリューム感が出てもよく感じます。 全体的にスッキリした飲み口ですので、
繊細な和食とも良く合います。10度程度の冷やから30度
程度の日向燗(ひなたかん)が最適です。
 
◎お客様の声 香川県高松市 Nさん 男性 
今、「奥播磨 純米吟醸超辛黒ラベル」を飲んでいます。
超辛口で後味すっきりな飲み口で、父のお気に入りとなっています。 料理はてんぶら等に合わせています。飲み方は大型冷蔵庫で冷やした「冷や」やそのまま常温で飲んだりしています。 そんな感じですかね。
     1.8L   3,289円 (税込み
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
兵庫県姫路市安富町 
 
純米吟醸
 
麹米・酒母・掛け米 兵庫夢錦
 
55パーセント
 
+12.0
 
1.6
 
17.5度
 
協会9号系酵母
        720ミリ   1,644円 (税込み)
奥播磨(おくはりま) 限定品のページ
        720ミリ   1,417円 (税込み)
蔵元の解説  (下村酒造店)
 
下村酒造店さんは、兵庫県播州平野の北西部 姫路市安富町に蔵があります。 兵庫県・播州の蔵元さんです。 代表銘柄は「奥播磨(おくはりま)」 「白影泉(はくえいせん)」 「誠保(じょうほ)」等。
創業は明治17年。 現在の年間製造石数は600石です。
 
面積の九割は山林に覆われ、また良質の酒米 「山田錦」が贅沢に手に入る恵まれた環境に在ります。 原材料のお米は原則として、地元 兵庫県産にこだわります。 (約4分の1は山田錦 約4分の3は兵庫夢錦を使用。 H21年7月 蔵訪問の際の下村専務のご説明)
蔵内より湧き出る井戸水(軟水)にて但馬杜氏が仕込み、原則 ビン燗ビン貯蔵(熟成)にもこだわります。 タンク貯蔵はしないとのお話です。
 
「手造りに秀でる技はなし」の家訓を守り、機械化・大量生産は一切
行いません。 手造りにより伝統の酒造りを大切に守り続けています。
20BY(2008年)の造りより全量純米蔵として再出発しました。
蔵人の想いを一つにし丁寧で調和のとれた酒造りに励みます。
 
※ 〜下村酒造店さんのこだわり “兵庫夢錦” について〜
“愛山” “兵庫北錦” と共に、兵庫県だけの産地指定銘柄でもあります。次世代の品種として最近注目の品種。 山田錦の特徴を受け継ぎながら、芳醇な味わいが特徴です。 山田錦と比べ背丈も低く、病虫耐性も高く、農家の皆様も栽培がしやすいようです。兵庫夢錦で仕込んだお酒を今後も増やしていきたいとのお話です。
↑蔵元 下村酒造店さん
奥播磨 白影泉(はくえいせん)・誠保(じょうほ)のページ
奥播磨(おくはりま) 限定品のページ
奥播磨 白影泉(はくえいせん)・誠保(じょうほ)のページ
奥播磨 純米吟醸 スタンダード 24BY 完売しました。
旨みと吟醸香を楽しめる純米大吟醸クラスのお酒です。
 
「奥播磨 純米吟醸 スタンダード」」が入荷しました。
蔵元 下村酒造店の持てる技術が存分に発揮されています。スタンダードとは申しましても、製造本数は決して多くはありません。
 
原材料のお米は、兵庫県産(JAみのり産)の特等クラスの山田錦のみが使用されています。お米の精米歩合は50%です。奥播磨の平均的な精米歩合は55%前後ですから、通常のお酒よりも更に磨いています。「純米大吟醸クラスの味わいをお楽しみ頂けます。」とのご説明です。
 
雑味がない果実様の旨みがどっと口の中に押し寄せます。吟醸香も心地良く感じられます。後半は穏やかな酸が味をまとめている辺りは、さすが奥播磨らしさが良く表れているなと感じました。
 
奥播磨の他の純米吟醸クラスのお酒、「芳醇超辛口 赤スタンダード」や「純米吟醸 超辛黒ラベル」の辛さが苦手だと言われる方々にもオススメです!食中酒として、冷やから燗でお試しになってみて下さい。
 
※ 完売しました。
 
 
     1.8L   3,856円 (税込み)
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
兵庫県姫路市安富町 
 
純米吟醸
 
麹米・酒母・掛け米 兵庫山田錦
 
50パーセント
 
+7.0
 
1.4
 
16度以上17度未満
 
協会9号系酵母
ナカオ酒店 通信販売ご利用について
 
 
 ▼ご注文方法  
 ●ショッピングカート [ 買い物かご機能 ]
 ●TEL 0739-47-1800 (平日AM10:00〜PM8:00)
 ●FAX 0739-47-2800 (24時間受付)
 
             ▼FAX注文用紙▼             
 ●E-mail      
 
 ●定休日:日曜・祝祭日
 
 ▼お支払方法  
 銀行振り込み・郵便振替・代金引換・クレジットカード  
 代金引換手数料は全国一律324円 (税込み)
 
 ▼商品配送   
 商品ご購入金額が一回に20,000円以上の場合、1個口の
 送料代金は無料。 2個口目からは送料代金が必要です。
 (北海道・沖縄・一部離島は除く)
 
 商品のお届けは日本国内とさせていただきます。
 
 
 ▼店舗運営
 〒649−2106
 和歌山県西牟婁郡上富田町南紀の台14−53 
 ナカオ酒店・不動産
 
 HP 担当  中尾一雄
 
 お問い合わせはこちら   info@nakao.ecnet.jp
 
 ホームページURL     http://www.nakao.ecnet.jp
 
 ▼個人情報について
 当店ではお取引・お問い合わせ等で知り得たお客様の個人
 情報のすべてを第三者に譲渡・利用する事は一切ございません。
 
 ● 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。酒類購入
    固くお断りいたしております。
Copyright c 2004 Nakao.  All Rights Reserved.
◎お客様の声 京都府舞鶴市 Yさん 男性 
 
毎年友人宅でふぐで宴会していて、今年もふぐなので、ふぐに合いそうなものをお願いしました。奥播磨は熱燗が最高でしたね。半分は熱燗、残りの半分を冷やと贅沢にヒレ酒にしてみました。酒が旨いとヒレ酒がなお美味しかったです。
奥播磨 酒粕はこちら
奥播磨 酒粕はこちら
緑ビンから黒ビンに変更されています。