真田幸村由来酒 純米酒 幸村出陣 ゆきむらしゅつじん
真田幸村由来酒 純米酒 幸村出陣 ゆきむらしゅつじん
純米吟醸 紀伊国屋文左衛門
純米吟醸 紀伊国屋文左衛門
純米酒 紀伊国屋文左衛門
純米酒 紀伊国屋文左衛門
純米酒 紀伊国屋文左衛門 五百万石全量使用
純米酒 紀伊国屋文左衛門 五百万石全量使用
長久 ちょうきゅう 本醸造
長久 ちょうきゅう 本醸造
和歌山の美味しい日本酒・地酒・焼酎・梅酒の通販「ナカオ酒店・不動産」の店舗トップへ
商品概要 和歌山の地酒 長久  中野BC株式会社
 
(純米酒 幸村出陣〔ゆきむらしゅつじん〕 入荷しました。純米酒 紀伊国屋文左衛門 五百万石全量使用 長久本醸造 超超久 平成19年備前雄町全量使用 入荷しました。 純米吟醸 紀伊国屋文左衛門 純米酒 紀伊国屋文左衛門 H19BY 純米吟醸 無濾過生原酒 超超久 平成18年氷室貯蔵生  純米吟醸原酒 吉兆兆久 大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅)
純米酒 紀伊国屋文左衛門 ラベルリニューアルしました。
純米酒らしさに磨きがかかりました。
新しくなった 「紀伊国屋文左衛門」をお試し下さい。
 
長久の特定銘柄 「紀伊国屋文左衛門」。
蔵元が総力を上げ、この酒から新たな船出に旅立ちます。
本年度(H18BY)の仕込みより、設備投資を含め、大幅
にリニューアルしました
 
蔵元さんのお話しでは、「純米酒らしくなりました!!目標としている、どっしりとした酒質になって生まれ変わりました・・・」
との事。 外観は従来のブルーボトルから、茶瓶に変更、
より少量の仕込みで丁寧な原料処理から仕込みの管理を徹底しているそうです。 味わいは、今までの軽快なイメージから、米の旨みと香りをしっかり感じさせる味わいへと変っています。
 
当店でも試飲してみました。確かに以前(17BY以前)と比べ、米の旨みがより一層、底上げされているのが感じられます。このお値段ではバランス感も良いと思います。 美味しいご飯を食べた時のような、ほのかな甘さと、適度なふくらみ感があります。 常温や、ぬるめのお燗もオススメですよ。
 
※ 酒質データ リニューアル後(H18BY)以降の変更点
 
○使用酵母 和歌山酵母から9号系酵母に変更
○原料米  八反錦・北錦から山田錦・出羽燦に変更
○精米歩合および、アルコール度数は従来どおりです。
      1.8リットル  2,376円 (税込み)
                
 
        720ミリ  1,188円 (税込み)
                
 
産地          
 
製造方法
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アミノ酸度
 
アルコール
 
酵母
 
杜氏
 
 
 
 
和歌山
 
純米酒
 
麹米:山田錦21% 掛米:出羽燦々78%
 
麹米:58% 掛米:65%
 
±0
 
1.6
 
2.1
 
15度
 
9号系酵母
 
河嶋雅基
 
 純米吟醸 紀伊国屋文左衛門 ラベルリニューアルしました。
“紀伊国屋文左衛門”の中でも磨きをかけた純米吟醸です。
 
“純米吟醸 紀伊国屋文左衛門”は、濃醇で香り豊かに仕上げる 「雄町」を掛け米に使用、芯のある酒に仕上げる「山田錦」を麹米に使用しています。 2種類の酒造好適米を融合させ、伝統の吟醸造りで丹念に仕込んだ純米吟醸酒です。 
 
上記掲載商品、“純米酒 紀伊国屋文左衛門”とは、
単に精米歩合・使用米の違いだけではなく、印象の異なった
味わいをお楽しみ頂けるでしょう。
 
上立ち香は適度に感じる程度です。 派手さはありません。米の芯の旨みが口の中でふくよかな広がりを見せます。 広がりにボリューム感が感じられますよ。 後ほど、すっきりとしたのど越しと切れの良さも感じられました。  繊細な味わいを残しながらも、しっかりとした旨みも実感頂けると思います。
      1.8リットル  2,700円 (税込み)
                
 
        720ミリ  1,350円 (税込み)
                
 
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アミノ酸度
 
アルコール
 
酵母
 
 
 
和歌山
 
純米吟醸
 
麹米:山田錦23% 掛米:雄町77%
 
麹米:55% 掛米:60%
 
±0
 
1.4
 
2.0
 
16度
 
9号系酵母
    300ミリ 小びん   648円 (税込み)
                
 
長久 紀伊国屋文左衛門 季節限定品はこちら

    大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅         
杜氏と蔵人のこだわり、歴史を物語る大吟醸です。
 
紀伊国屋文左衛門の大吟醸、こちらはお米の精米が50%
のタイプです。
 
造りは、最高級の兵庫県産「山田錦」を50%まで自家
精米にこだわります。蔵人の手洗いで米の芯になるまで磨き、蒸した米は低温で長期発酵させています。
 
こちらの商品は当店では試飲しておりませんので、蔵元さんの
商品コメントを引用させてもらいます。 
「まずは、上品でフルーティな香りが感じられます。きめの細かいまろやかさを持ちながらも、芯のある味わいに仕上げました。 雑味が全く無く、爽やかでのど越しの良さも感じて頂けるでしょう・・・。飲み飽きることなく、いつまでも飲んでいたいような味わいです。」とのコメントです。 蔵人入魂の大吟醸を是非ともお試しになって下さい。
 
 
○大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅 の楽しみ方
 
大吟醸特有のフルーティな香りをお楽しみいただくには、
冷凍庫で冷やされた「大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅」を
そのままグラスに注ぎストレートで。 グラスいっぱいの氷に大吟醸を注いでオン・ザ・ロックも最適です。 または、冷凍庫に「大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅」を4〜5時間冷やしてフルーティな香りの大吟醸シャーベットもお楽しみ頂けます。
 
※ ご注文後、しばらくお待ち頂きます。
 
 
 
 
 
1.8リットル(桐箱入り)  5,400円 (税込み)
                
 
   720ミリ(箱入り)   3,240円 (税込み)
   (こちらの化粧箱は桐箱ではありません。)                
 
産地          
 
製造方法
 
原材料
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アルコール
 
酵母
 
杜氏
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
和歌山
 
吟醸
 
兵庫県産山田錦 米こうじ 醸造アルコール
 
50パーセント
 
+4
 
1.1
 
16度
 
協会9号系酵母
 
河嶋雅基
 
 
 
 
 
↑ 商品画像は容量 1.8Lです。桐箱入りです。
   容量720ミリは紙製の化粧箱となります。
大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅
大吟醸 紀伊国屋文左衛門 紅
飲み方は、豊かなコクを楽しむには12度〜15度前後の
冷やで、お好みにより、ぬるめのお燗もオススメです。
食中酒としても十分に存在感をアピールできる純米吟醸
酒です。加熱殺菌済み、生原酒ではありません。
     長久(ちょうきゅう) 本醸造
長久銘柄の本醸造です。 すっきりとした飲み口が特徴
燗酒にオススメです!
 
銘酒“長久(ちょうきゅう)”は、中野BCさんの看板銘柄です。 地元和歌山県で古くから親しまれてきた銘柄です。
21BYより 長久銘柄がリニューアルしました。そして「長久 本醸造」も新しい仲間に加わりました。
 
米の甘みと旨みを重視してきた長久銘柄の中では辛口の酒質に仕上がっております。日本酒度プラス4です。
 
辛口のふくよかな香りとすっきりとした飲み口が特徴です。
飲みあきしない味わいと燗酒に適した酒質を目指しました。
 
味わいはまだ若いフレッシュ感を残しています。 蔵元さんオススメの飲み頃温度帯は、熱めの燗より、ぬる燗(40度)または、人肌燗(35度)です。 
 
油が乗った時期の旬もの鍋料理、甘露煮、煮物(甘い料理や煮物)とご一緒にどうぞ!
      1.8リットル  2,052円 (税込み)
                
 
産地          
 
製造方法    
 
原材料
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アミノ酸度
 
アルコール
 
 
 
和歌山
 
本醸造
 
麹米・掛米:酒造好適米 醸造アルコール
 
麹米:70% 掛け米70%
 
+4
 
1.3
 
1.3
 
15度以上16度未満
超超久のページはこちら
純米酒 紀伊国屋文左衛門 五百万石全量使用 (限定品)
インターナショナル サケチャレンジ2011で銀賞受賞。五百万石使った「紀伊国屋文左衛門」です。
 
「紀伊国屋文左衛門」の新商品が入荷しました。
(こちらは業務用限定の純米酒です。)
 
原材料のお米には、酒造好適米 「五百万石」が全量使用されています。 既に販売中のレギュラー商品 「純米酒 紀伊国屋文左衛門」 は、「山田錦」 「出羽燦々(でわさんざん)」が使用されています。
 
五百万石はキレイな酒が出来るのが特徴。 じっくりと低温で発酵させることで、芳醇な香り、すっきりと軽快な飲み心地の純米酒に仕上げています。
 
レギュラー商品 「純米酒 紀伊国屋文左衛門
(山田錦・出羽燦々使用) は米の旨みを味わう旨口系であるのに対し、こちらの「五百万石全量使用」 は、常温または燗酒にして、より一層、料理と一緒に楽しんで頂ける純米酒を目指したとの話です。 特に和食などのあっさりした料理とよく合い、料理の邪魔をせず、飲み飽きしない味わいです。
 
レギュラー商品との飲み比べもオススメです。 常温程度から燗(ぬる燗〜熱燗)がオススメです。
      1.8リットル  2,160円 (税込み)
                
 
        720ミリ  1,080円 (税込み)
                
 
産地          
 
製造方法    
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
酸度
 
アミノ酸度
 
アルコール
 
酵母
 
杜氏
 
 
 
和歌山
 
純米酒
 
五百万石
 
麹米:58% 掛米:65%
 
±0
 
1.7
 
2.0
 
15度
 
9号系酵母
 
河嶋雅基
Copyright c 2004 Nakao.  All Rights Reserved.
ナカオ酒店 通信販売ご利用について
 
 
 ▼ご注文方法  
 ●ショッピングカート [ 買い物かご機能 ]
 ●TEL 0739-47-1800 (平日AM10:00〜PM8:00)
 ●FAX 0739-47-2800 (24時間受付)
 
             ▼FAX注文用紙▼             
 ●E-mail      
 
 ●定休日:日曜・祝祭日
 
 ▼お支払方法  
 銀行振り込み・郵便振替・代金引換・クレジットカード  
 代金引換手数料は全国一律324円 (税込み)
 
 ▼商品配送   
 商品ご購入金額が一回に20,000円以上の場合、1個口の
 送料代金は無料。 2個口目からは送料代金が必要です。
 (北海道・沖縄・一部離島は除く)
 
 商品のお届けは日本国内とさせていただきます。
 
 
 ▼店舗運営
 〒649−2106
 和歌山県西牟婁郡上富田町南紀の台14−53 
 ナカオ酒店・不動産
 
 HP 担当  中尾一雄
 
 お問い合わせはこちら   info@nakao.ecnet.jp
 
 ホームページURL     http://www.nakao.ecnet.jp
 
 ▼個人情報について
 当店ではお取引・お問い合わせ等で知り得たお客様の個人
 情報のすべてを第三者に譲渡・利用する事は一切ございません。
 
 ● 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。酒類購入
    固くお断りいたしております。
大阪夏の陣400周年記念限定酒 純米酒 幸村出陣(ゆきむら しゅつじん) 入荷しました。
大阪夏の陣400周年記念 紀州九度山「真田幸村」
由来酒が入荷しました。 (限定品)
 
「日の本一の兵(ひのもといちのつわもの)」として後世に知られる真田幸村(さなだゆきむら)の武功を記念して販売されました。
 
和歌山県は真田幸村ゆかりの地でもあります。紀伊国九度山(現在の和歌山県伊都郡九度山町)は、真田幸村公が関が原の戦いの後、西軍に加担したとして配流を命じられ、14年間同地に雄伏していた場所として知られています。
 
この純米酒は、和歌山県酒販協同組合連合会と和歌山県酒造組合連合会の共同企画商品です。和歌山県内の主要蔵元9社が統一銘柄にて発売しておりますが、こちらはその中の1社、中野BCさんが発売した商品になります。
ラベルデザインは和歌山大学シムテム工学部・原田利宣研究室の学生の皆さんが参加しています。
 
中野BCさんが発売する「幸村出陣」(ゆきむらしゅつじん)は、山田錦と出羽燦々を使用したタイプの純米酒です。
 
どっしりとした米の旨みと甘味がある、やさしい味わいに仕上げています。旨みの中にも、酸を効かせることで喉越しの良いボディー感、含み香のある酒質に仕上げています。ロックでも冷やでもいける酒質ですが、蔵元さん一番のオススメは「ぬる燗」との説明です。ふくらみがあり、口の中でまろやかな米の旨みが広がります。
 
※ 入荷しました。
 720ミリ (クリアケース入り) 1,620円 (税込み)
                
 
産地          
 
製造方法
 
原料米
 
精米歩合
 
日本酒度
 
アルコール
 
酵母
 
杜氏
 
 
 
 
和歌山
 
純米酒
 
麹米:山田錦 掛米:出羽燦々
 
麹米:58% 掛米:65%
 
+1.5
 
15度
 
9号系酵母
 
河嶋雅基